岡田英之の駆ける日本史

岡田英之の研究日誌に御座ります。発端は先祖調査なので御座りますが、其れに留まらず、歴史や伝統文化・工芸・美術・芸術・技術などに関わる活動の記録に御座候。

04/09のツイートまとめ

Genji_Samurai

昨日は、歴史散策の合間に、灌仏会をなさりていました、神楽坂は善国寺殿へ。甘茶を戴きて、また、誕生仏にかけさせて戴き申しました。
04-09 19:56

さて、茶を一服。
04-09 19:43

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 観音崎砲台洞窟ヽ(*´∀`)ノ大きさ分かるかな(*´-`)最後は観音埼灯台側の地層調査💃#強風三浦半島岬めぐり https://t.co/TOjY8iIgRc
04-09 19:42

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 観音埼灯台( ≧∀≦)ノ下wフフフ( *´艸`)地層の間を通って灯台へヽ(*´∀`)ノ祠?かまくら?#強風三浦半島岬めぐり https://t.co/vtJukAxPGK
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 隧道を戻って、観音埼灯台へ🚶その途中に砲台跡ここ地図上に出てこないような?下には地下室になっていたみたい(*゚Д゚*)トンネル?の役割がよく分からないねえってことだったけど、ここは何だったんだろうか😃💦#強風三浦半島岬めぐり h…
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 観音崎砲台第一展望台砲台跡閉ざされた空間だったせいか一番興奮したかも(*゚Д゚*)2枚目3枚目の所はたぶん下から弾薬を引き揚げる所だと思う(゚ー゚*)#強風三浦半島岬めぐり https://t.co/sWfkmXl3SK
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 観音崎砲台隧道を通り抜けて、第一展望台砲台跡ヽ(*´∀`)ノ木の根より上はコンクリだったので当時より高くなってたけど、作りは他と変わらないんだけど、雰囲気のせいかなんか異空間だったなあ(*´-`)#強風三浦半島岬めぐり http…
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 観音崎砲台第一展望台園地隧道ヽ(*´∀`)ノいやー!ビックリ(*゚Д゚*)感動とワクワク(*´▽`*)入口には大砲のマーク煉瓦壁の上にコンクリートで固められていた(他にもあり)そして、ここにも地層が( *´艸`)振り返りも…
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 洋風建築😃#ちゃらぽこ散歩会 https://t.co/yaRv7OaHO3
04-09 19:41

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 今日は左側の大灯籠靖国神社#ちゃらぽこ散歩会 https://t.co/MYhnYrN7Vs
04-09 19:41


RT @JDaVZVRmQ1dRr27: この前はなんとも思わなかったけど😃 みかさ号 https://t.co/hvwZlQDdzR
04-09 19:40

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 東京大神宮 赤福#ちゃらぽこ散歩会 https://t.co/colJPsmrIs
04-09 19:40

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 更地の人✨発掘に夢中😃#ちゃらぽこ散歩会 https://t.co/bo3xsEA3yQ
04-09 19:40

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 筑土八幡ちょっと変わった庚申塔です(*゚Д゚*)オスとメス持っているのは🍑#ちゃらぽこ散歩会 https://t.co/Abtr9FdmyC
04-09 19:40

@JDaVZVRmQ1dRr27 浦島草は、浦島太郎が釣りをしている様に見えるから、との話は御座りましたか?面白き草ですな。
04-09 19:39

左様で御座りましたか。気掛かりで御座りましたが、御元気になられた様子、何よりとぞ。また、是非に! https://t.co/5vHO26VdA5
04-09 19:37

RT @JDaVZVRmQ1dRr27: 昨日の散歩会で、新たに楔部が発足されました。みんな鳥居をよく見よう(´・∀・`)戸袋部との両立頑張ります😃ちなみに、@Genji_Samurai さんは更地部😃@sanpocafe さんはデニーズの人😃違あなたは何の人?😃…
04-09 19:36

当に、当に。 https://t.co/MY1gOiovvY
04-09 19:35

さてさて、陣屋に到りまして、茶を一服。先般の鎌倉卅三観音巡りの写真も掲載致し度。
04-09 19:27

RT @kojima_sakura: 承前)「二つの視点」の内、①多様性(マイノリティーの視点)の説明は、「日本列島における少数民族、性差・年齢差などの歴史と文化をマイノリティーの立場から新たに解明する」となっています。「マイノリティーの立場から」が大事で、学問というものは、そ…
04-09 19:26

RT @kojima_sakura: 歴博佐倉の総合展示(常設展示)は、現在リニューアルが進められていますが、2004年に定められた基本計画の中に、「三つの基調テーマと二つの視点」が掲げられています。基調テーマ: ①生活史 ②環境史 ③国際交流視点: ①多様性(マイノリティ…
04-09 19:26

RT @kojima_sakura: 「伝統」が人命に優先することはありえないし、基本的人権に優先することもあってはならない。すべての「伝統」は歴史的に作られたものです。歴史的に作られた物は歴史的に変えることができる。そのためには、歴史を学んで現在を相対化することが必要です。
04-09 19:26

RT @kojima_sakura: 承前)でも考えてみると、実はもっと短くて、この場合、一世代は1年ですよね。新入生が3年生から「ここではこれが当たり前」と言われたら、それが「伝統」ということになってしまう。前の二世代がやっていたらそう思わざるを得ないので、一般社会でも、二世…
04-09 19:26

RT @kojima_sakura: 「伝統」はどれくらいでできるか、という話を以前もしましたが、祖父母の代より先のことは普通意識しないですから、三世代目にはもう「伝統」でしょう。前に「高校では20年間で七世代になるから、体育祭などはすぐ『伝統』ができる」というコメントをいただ…
04-09 19:25

RT @kojima_sakura: 承前)この論文によると、江戸時代には(というより戦前まで)女相撲があり、神道的な色彩も濃く、明治時代にも回向院境内、つまり現在の「国技館」所在地の土俵を使ったらしい。古くは『日本書紀』に雄略天皇の采女の相撲が描かれており、土俵への「女人禁制…
04-09 19:25

RT @kojima_sakura: 「ヒストリズム」を前に考えた時は、実際にあった(とされる)過去に自分をなぞらえるという意味で使っていたので、相撲と女性の関わりを無かったことにしようとする大相撲の言説は、むしろ逆パターンかもしれない。いずれにしても、歴史の偽装、「作られた伝…
04-09 19:25

RT @kojima_sakura: 大相撲の「女人禁制」が問題になっていますが、これを取り上げた論文が既にあることを知りました。https://t.co/AdU2220lkZ著者はそれを、明治以降に相撲界の企図によって虚構されたもの、と結論付けています。歴史であるかのように…
04-09 19:25

RT @kojima_sakura: 歴博佐倉に上がる愛宕坂では、臼杵石仏の前でニリンソウが花盛り。蝶が舞うと極楽的なイメージですが、石仏の上にはアオサギの巣があるので、上の方が白くなってきた。『古今佐倉真佐子』には、少し別の所で、鵜が多く雪のようだった、とあります。先日お堀で…
04-09 19:25

小栗旬「西郷どん」で坂本龍馬役!親友の“ラブコール”に応え7度目大河(サンケイスポーツ) - goo ニュース https://t.co/3NFZgGCBm1
04-09 19:05

RT @naoejou: 鎌倉まつりからGWあたりまで補陀落寺で特別公開されてる【平家の赤旗】を見てきました🚩平宗盛が所持していた物で、『九萬八千軍神』と書かれた文字は平清盛が書いたといわれる。写真は自分で楽しむ様ならと許可を貰ったのでupは🙅‍♂️写真は補陀落…
04-09 15:21

RT @rekijin: #西郷どん の坂本龍馬役は小栗旬さん! https://t.co/NsWPEg0Xlb
04-09 15:18

RT @siro_fukugen: 4/7(土)に信玄公祭りに参加してきました!その様子をマイスターのブログに書き記しました。遊びに来てください!https://t.co/D4K9OMEyF1 https://t.co/D4K9OMEyF1
04-09 11:21

島根にて地震なりと。周辺地域の皆々様、御無事に御座りますか。どうぞ、余震などに御気を付けて。
04-09 01:45

スポンサーサイト
  1. 2018/04/10(火) 04:05:46|
  2. Twitterまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/10のツイートまとめ | ホーム | 04/08のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanime1117.blog105.fc2.com/tb.php/2889-fe0e7645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

岡田 英之

Author:岡田 英之
岡田 将曹 善英 源 英之


清和源氏 満政(山田)流 岡田家の人。


山田重忠が後裔、織田家小豆坂七本鑓・星崎城主、岡田長門守重善の子、重孝が弟にして美濃郡代、伊勢守善同の子、豊前守善政の六男、旗本善紀から十代、八九郎の孫。

日本伝統の文化や美術、工芸、芸術、技術、諸道等に重きが置かれざる現代に危惧を覚え、動き生きる者に候。

右上段の構えなれど、堅苦しくも極端でもなき、多趣味で好奇心旺盛の博物数寄者の士に御座候。

昭和52(1977)年 神奈川県三浦郡葉山町育ち 横浜市在住。

日本に限らず、世界の歴史や美術、科学技術、自然科学、岩石、鉱物なども好み、併せて関心が広く御座りまする。

学生時代に先祖調査をまとめ始め、現在二十余年目。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日誌 (3)
岡田家一族・先祖 (0)
日本の歴史・考古・美術 (0)
日本の伝統文化・工芸・技術 (1)
世界の歴史・考古・美術 (0)
武士の修行・稽古事 (0)
Twitterまとめ (2900)

AMAZON

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Since 25.Sep.2008

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード