岡田英之の駆ける日本史

岡田英之の研究日誌に御座ります。発端は先祖調査なので御座りますが、其れに留まらず、歴史や伝統文化・工芸・美術・芸術・技術などに関わる活動の記録に御座候。

03/19のツイートまとめ

Genji_Samurai

RT @team_nawabaring: ☆お知らせ☆3月14日up関西在住の方お待たせしました。西股先生が兵庫県立考古学博物館でお話しします!更に縄張り図集第2弾を鋭意制作中! まずは「おもしろ同人誌バザール」(4月1日)にて販売予定☆お知らせはコチラ↓blog=…
03-19 23:25

暖かになりまして、花も土筆も。 https://t.co/ox4et5CXFt
03-19 21:00

RT @yoshiteru_hsgw: おかげさまで、本日ついに、『あの方を斬ったの…それがしです ー日本史の実行犯ー』が刊行となりました!日本史上の超有名人を討ち取ったとされる超マイナーな人物18人の史伝集です!今日の夕方以降、書店さんに並んでいきますので、ぜひ手に取…
03-19 18:54

RT @historyTeraiHan: 足助城② 《西ノ丸・西物見台・柵列》西物見台は大きな岩盤の上に建てられた掘立柱建物。柵列はかつては藤づるやワラ縄で縛ってあったと思われる。1枚目:柵列と西物見台3枚目:西ノ丸から腰曲輪1などを見る4枚目:3枚目に写っている範囲…
03-19 18:43

RT @008maczou: なかなか やるな 黒羽城 https://t.co/nAvC70CG0B
03-19 18:43

RT @008maczou: 伊王野城もまずまず皆川城ぽいけど縦堀 炸裂 https://t.co/4bRnjiy9gE
03-19 18:43

RT @008maczou: 栃木は茂木町の千本城なう https://t.co/zW6soGHITF
03-19 18:43

RT @9arjMLRw2d0ZsTQ: 田原城趾田原対馬守の城趾とか?また、飯盛山城の支城とか?①…主郭と土塁②…二の丸辺り③…堀切 https://t.co/3DGld3OjUw
03-19 18:43

RT @rekishiwalker: 丸岡城②「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」 徳川家臣・本多重次による、日本一簡潔と言われる妻への手紙。長篠の戦いでは片目を失いながら奮戦した通称「鬼作左」は家族想いの父親でもあった。手紙の「お仙」こと本多成重は後に丸岡藩主とな…
03-19 18:42

RT @kaisan36: 『くるい咲き 越前狂乱』大塚卓嗣著朝倉氏滅亡後の越前を狂乱に巻き込んだ、"越前の狂犬"こと富田長繁と、その長繁を撃った明友の元朝倉重臣小林吉隆の物語。越前言葉を話し、自ら料理を振る舞う頓狂な長繁と、道理を重んじ、立花を嗜む理知的な吉隆の対比が面…
03-19 18:40


RT @kojima_sakura: 歴博佐倉の「歴博フォーラム」、え?次は「日本の中世文書」ですか?年間予定の「歴博カレンダー」https://t.co/y2lIQo03od 見たら、ほんとですね・・。豪華キャストですので、乞うご期待です。#日本の中世文書 のタグもできて…
03-19 18:36

RT @hashimoto_tokyo: 熊本といえば、熊本県立美術館「細川ガラシャ展」8月4日~9月24日、詳細がupされました。https://t.co/oLXz2haZRP 《刀 銘「濃州関山住兼定」》も通期で出展されます。
03-19 17:49

RT @kattane_manager: 本佐倉城 は酒々井町にある戦国時代の城です。よく、佐倉市の 佐倉城 (江戸時代の城・国立歴史民俗博物館がある所)と間違われますが、佐倉城に移る前は本佐倉城が千葉氏の本拠地として約100年、下総国の中心でした。残りも良く国史跡に指定。そし…
03-19 00:28

RT @kamurochan: 【佐倉・城下町400年記念事業クロージング】「佐倉の山車祭り」3/17(土)13時〜15:30横町・上町・仲町・弥勒町の4基の山車が勢ぞろい!▼11時 #カムロちゃん展 ファンアート表彰式▼13時 式典▼13:30 総踊り〜総曳き▼…
03-19 00:28

RT @kamurochan: 【佐倉・城下町400年記念事業クロージング】総合展示「城と町と人と」では、「日本100名城」佐倉城とその城下町が、過去最大級の資料群と最新CG映像でよみがえるのぢゃ!▼3/25(日)まで佐倉市立美術館にて※月曜休館・無料https://t.…
03-19 00:28

RT @hiyoshi1010: 展示品としては、江戸時代初期に長崎で起きた弾圧事件「元和の大殉教」を描いた絵画のほか、長崎の外海地区で布教と社会福祉活動に力を尽くしたド・ロ神父の十字架やロザリオ(数珠状の祈りの用具)など日本初公開の資料もある。 https://t.co/Z1
03-19 00:27

RT @hiyoshi1010: 4月開設の「キリシタン博物館」内覧会 大浦天主堂https://t.co/ZZV0kxgsWw 1865年、浦上のキリシタンが大浦天主堂で信仰を告白した際の言葉「ワレラノムネ(信仰)アナタノムネトオナジ」を博物館のメインテーマに設定 https…
03-19 00:27

スポンサーサイト
  1. 2018/03/20(火) 04:06:36|
  2. Twitterまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/20のツイートまとめ | ホーム | 03/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanime1117.blog105.fc2.com/tb.php/2868-61b21e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

岡田 英之

Author:岡田 英之
岡田 将曹 善英 源 英之


清和源氏 満政(山田)流 岡田家の人。


山田重忠が後裔、織田家小豆坂七本鑓・星崎城主、岡田長門守重善の子、重孝が弟にして美濃郡代、伊勢守善同の子、豊前守善政の六男、旗本善紀から十代、八九郎の孫。

日本伝統の文化や美術、工芸、芸術、技術、諸道等に重きが置かれざる現代に危惧を覚え、動き生きる者に候。

右上段の構えなれど、堅苦しくも極端でもなき、多趣味で好奇心旺盛の博物数寄者の士に御座候。

昭和52(1977)年 神奈川県三浦郡葉山町育ち 横浜市在住。

日本に限らず、世界の歴史や美術、科学技術、自然科学、岩石、鉱物なども好み、併せて関心が広く御座りまする。

学生時代に先祖調査をまとめ始め、現在二十余年目。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日誌 (3)
岡田家一族・先祖 (0)
日本の歴史・考古・美術 (0)
日本の伝統文化・工芸・技術 (1)
世界の歴史・考古・美術 (0)
武士の修行・稽古事 (0)
Twitterまとめ (2983)

AMAZON

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Since 25.Sep.2008

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード