FC2ブログ

岡田英之の駆ける日本史

岡田英之の研究日誌に御座ります。発端は先祖調査なので御座りますが、其れに留まらず、歴史や伝統文化・工芸・美術・芸術・技術などに関わる活動の記録に御座候。

03/06のツイートまとめ

Genji_Samurai

RT @nkmroioikkkzre: 埼玉の越生梅林に行ってきました。とても綺麗でした。#ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #埼玉 #写真 #photo #photography #D850 https://t.co/btS
03-06 22:12

RT @wamei_iro: 新規の色の紹介です!「青藍/Seiran」について由来や詳細をご紹介しています:伝統色のいろは(日本の色・和色)@wamei_iro https://t.co/Dg3cw7SMaA
03-06 22:10

RT @Jun6677Kjya: 選べない…(*≧∀≦*) https://t.co/SZ0bRh4Bxu
03-06 21:51

RT @543life: にっぽんのいろ「本紫(ほんむらさき)」多年草の紫草(むらさきそう)の根で染めた紫根染めの色。江戸時代、紫根を使わない新しい紫色が登場したため、「本当の紫」という意味を込め、「本紫」となりました。インスタ◯https://t.co/pf2QUp
03-06 21:45

RT @senjuin1010: 【習慣化できると良い事】・美味いモノ食べたら「美味い」と声に出して誰かに言う・好きなモノを「好き」と表現する・怒りに飲まれない・たまに大きな声だす・日にあたって体を動かす・湯船につかる・飯はできるだけ誰かと一緒に食べる・よく寝る…
03-06 21:25

@TERATABIST 御意!並べて行きたいと存じ居りまする。
03-06 21:24

RT @nagisanoyuki: 上野動物園内にある東京都懸垂電車上野懸垂線は、日本で初めて&世界でも2番目に建設されたモノレール。 https://t.co/h8ogRgCDjl
03-06 21:19

RT @machi82175302: NHK文化センター千葉教室で4月から第4土曜日、6回連続で「西郷隆盛とその時代」を担当することになりました!今回は私の地元千葉、ぜひお越しください。#西郷どんhttps://t.co/6XMxcrEFdy
03-06 21:18

RT @zidaiokure_21th: ちなみに、橋本左内には綱維(つなこれ)・綱常(つなつね)という2人の弟がいる。元々が医者の家系ということもあり、いずれも維新後、陸軍軍医となった。綱維は西南戦争の際の、政府軍側の軍医の責任者であったが、明治11(1878)年、38歳で死…
03-06 21:17

RT @naniwarekihaku: 好評開催中の特別展「鏨の華-光村コレクションの刀装具」展も残り11日! 大阪会場で終了となる後藤一乗の最高傑作をご覧いただくラストチャンスを、ぜひお見逃しなく! https://t.co/EjgA66jpgV https://t.co/n
03-06 21:17


黄色味が強くなりてしまい申しました。
03-06 21:15

ちと、御朱印帳の色合いが変わりて写りて御座りまする。
03-06 21:14

@cha_cha_1961 応!実は、弊方も、御朱印を戴ける時間を過ぎてしまいました故、改めて参じまする。
03-06 21:13

@nagisanoyuki なんの、御役に立てました様子、何より嬉しく!
03-06 21:12

@nagisanoyuki 猫殿が帯は、隣にて別売りされて御座りましたが、利用見本を見たらば、いつのまにやら手にして居りました。是非に、是非に。因みに、蓮の花が主になる黒も御座りました。
03-06 21:04

@678mpth 御意、賑やかなる雰囲気、活気に溢れて御座りまする。
03-06 20:57

上野、清水観音堂の御朱印帳、御朱印と、隣接する薬師堂、上野大仏の御朱印を拝受して御座りました。 https://t.co/txAoiAfAl7
03-06 20:57

因みに、猫殿がゴムの帯は、弁天堂にて、別に求めまして御座りまする。
03-06 20:55

御朱印が続きまするが、先般訪れました、上野御徒町、摩利支天山徳大寺殿にて。 https://t.co/BqayMN0Tp2
03-06 20:53

先の、桜木神社が御朱印帳は、汎用の御品かとは存じまするが、素敵也。御朱印は、宮司殿が御帰りになられていまして、復の機会に。 https://t.co/jnco3f2pXc
03-06 20:52

上野、不忍池弁天堂にて。大変に可愛らしき御朱印帳に御座りました。 https://t.co/TCKH3NhK52
03-06 20:51

再び、何らかの機会に出向きますれば宜しきかと! https://t.co/tDQBrW5iLT
03-06 18:34

RT @samanosuke1525: 埼玉県北本市、東光寺。寺と周辺地域は鎌倉時代の館跡。境内の蒲桜は、福島県三春の滝桜、山梨県山高の神代桜、静岡市狩宿の下馬桜、岐阜県根尾谷の淡墨桜とともに日本五大桜に数えられる。桜の木の根元には源範頼の供養塔もある。 https://t.c
03-06 18:10

@ensei0637 おお!有り難き御配慮!是非に宜しくお願い申し上げ候。別信にてメールアドレスをご連絡致しまする。御手数乍、是非に。
03-06 18:09

RT @ensei0637: 『砂金山 島山寺』(現在無住)埼玉県羽生市砂山岡田十松が、父利達の為に建立した墓碑。師匠戸賀崎熊太郎の道場を次ぎ、神田猿楽町に『激剣館』を創始。弟子に、斉藤弥九郎、藤田東湖、江川太郎左衛門、渡辺華山他多数。岡田家先祖から十松ま…
03-06 18:03

@ensei0637 御知らせを有り難く存じまする。岡田重善は先祖にあたりまする。善直が、重善の子の重孝にて、その弟が善同(よしあつ)に御座りまする。弊方からしますと、初代善紀の曾祖父にて。撃剣館の岡田十松吉利は、先祖を同じくする別系、一族に御座りまする。
03-06 18:02

RT @ensei0637: 羽生市立図書館で『岡田十松吉利』という資料を見せて頂いた時、碑文として刻まれてはいませんが、同じく藤田東湖による碑文もありました。こちらも手元にコピーありますが、ほぼ同じ内容でした。
03-06 17:55

RT @ensei0637: 岡田十松家系図その4七代 七兵衛利元以下、砂山で農を以て業とす。八代 次衛門利見九代 七兵衛善利十代 又十郎利達(墓石)十一代 勘之ジョウ利達次男 子貞=岡田十松吉利吉利長男 岡田熊五郎利貞=二代十松襲名吉利三男 岡田十…
03-06 17:55

RT @ensei0637: 岡田十松家系図その3四代 玄蕃利家佐野修理大夫(下野佐野城主佐野氏17代信吉)に仕え500石。佐野氏亡びて慶長6年砂山に隠る。五代 甚左衛門利真忍藩主、松平伊豆守(信綱)に仕え200石。六代 甚左衛門某玄綱良利と称す。常陸谷…
03-06 17:55

RT @ensei0637: 岡田十松家系図その2三代 長門守善直織田信雄に仕え家老。星崎城主三万石。天文12年、秀吉が信雄と不和になり、善直等3名を懐柔したが応じず。しかし讒言者により信雄は3名を暗殺。(別資料には信雄、家康と謀り、津川雄春、岡田重孝、浅井田宮丸を切りて…
03-06 17:54

RT @ensei0637: 岡田十松の家系図その一初代 玄蕃頭憲利上杉憲政に仕え、憲政亡ぶと共に、憲利戦死。二代 助右衛門直教尾張に逃れ織田信秀に仕え、小幡城主三千石。天文11年、16才の時、小豆坂七本槍の武功を立つ。(別資料には岡田助右衛門重善、桶狭間合戦後…
03-06 17:53

RT @ensei0637: 神道無念流系図には、蒼々たるメンバーの名前が……斉藤弥九郎、藤田東湖、江川英龍、渡辺華山はもちろんの事、渋沢栄一の一族である尾高新五郎、長七郎、彰義隊で亡くなった渋沢平九郎の名も……
03-06 17:53

RT @ensei0637: 今日は、雨が降りだしてしまったので急遽予定変更して『羽生市立図書館』へ……『岡田十松』の墓碑全文の資料探しました。 https://t.co/fL71MfPGid
03-06 17:53

RT @008maczou: またまたついでに土浦市立博物館にて土屋家の刀剣を見学甲斐武田24将の一人土屋右衛門尉昌次 佩刀の影法師が良かった https://t.co/uT2jPBFnEf
03-06 17:52

RT @yoshitaka1197: https://t.co/Q2kuExSgrR
03-06 17:52

RT @naruseyanoken1: 武田信玄が送った川中島合戦の感状を特別公開 長野県立歴史館 https://t.co/xsUDTQq2Zy @YJ_videotopicsさんから
03-06 17:52

RT @yuu65136455: 満海上人供養碑伝説上の修験僧として名高く、政宗公は同じ隻眼であった満海上人の生まれ変わりとも‥1636年政宗公は経ヶ峰の地にて杖をたて墓所の造営を指示。政宗公の死後2代忠宗により、瑞鳳殿が建てらる。杖をたてた所には地中に石室があり、満…
03-06 17:51

RT @yukimu326: 織田のぶお、いや、のぶかつさんの居城、三重県松阪市の #松ヶ島城 です。広い平野の真ん中に、「天守山」と呼ばれる小高い丘がポツンと残っています。無能と呼ばれても、どこかで名君だったとの逸話があったりするのですが。。でも、織田家は信雄さんが残しました…
03-06 17:51

RT @setairekishi: 大坂城再建時の「残念石」姿現す  京都の木津川河川敷(京都新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/s0VqXPYOwE @YahooNewsTopics
03-06 17:51

RT @yoshitaka1197: ⚡️ "金沢八景 琵琶島弁財天~瀬戸神社"https://t.co/QcaC3cRkDg
03-06 17:51

桜木神社殿は、江戸時代には真光寺殿と共にありました天神の御社にて。東京大空襲によりて、真光寺殿は世田谷へ移転しまするが、薬師如来の御堂と銅造十一面観音坐像が残りまする。また、烏骨鶏のウッコ殿が居まする。
03-06 17:37

RT @sengokuoh: VR≪城郭散歩≫八王子城跡編第3話公開!https://t.co/ZnRLjXy4on前回の続きで八王子城跡の「曳橋」からスタート。現在橋の架かっている位置と当時架かっていたとされる位置の差を、VR上に案内を表示してわかりやすく解説!築…
03-06 17:15

RT @ensei0637: @sch_loss すみません🙇寝落ちしてました。はい、そうです。我が家と親戚しか使用例のない家紋で、先祖の名を冠して『仁兵衛桐』と呼んでおります。五三桐と桐崩しを足したようで、家紋台帳にも見当たらないでしょう?
03-06 17:14

RT @ensei0637: #新しいプロフィール画像 画像変えました🙇 https://t.co/NCORsINhCe
03-06 17:14

本郷鎮座、桜木神社へ参拝。 https://t.co/F0ghYuDYlu
03-06 17:08

是非に、是非に! https://t.co/kVgtIRSAsE
03-06 17:00

本日は、新潟よりの御客様を、小石川後楽園、そして、其の界隈より本郷までの古地図散歩のご案内へ。いざ、まゐる。
03-06 11:23

@tanita_thl 貴御企画の記事を、長谷川ヨシテル殿と半々で執筆しました、歴史と文化の案内人、岡田英之に御座りまする。此方からにて失礼乍、宜しく御見知り置き下さりませ。
03-06 11:05

RT @sakuantei: 江戸好きのみなさんへ。深川江戸資料館で販売されている「深川古地図ハンカチ(500円)」を使って半襟が作れます。#真似していいよ https://t.co/JbdKrABRzn
03-06 10:36

RT @whole8_6th: 最近思う。粘土の方が明らかに出来上がるのは早い。でも、素材を彫刻刀で彫るんだ!NYで「これ全部手で彫った」と言った時の見に来た人の驚きの顔は忘れられないし、凄い金額でも買う人がいてくれた。だから難しくても迷っても彫るんです。 https:…
03-06 10:35

RT @nakatabuncho: 【ポッキーで笙、龍笛、篳篥(ひちりき)】を作ってみた(^^)/#文花のポッキー細工 https://t.co/k3DYOc6pVb
03-06 10:34

道端の沈丁花、紅白。 https://t.co/t6lCZISRby
03-06 10:30

陽気にて、大分花を開きましたな。昨日の、春の嵐に負けず逞しく雅に。 https://t.co/lOe82WX8hu
03-06 10:29

RT @sanpocafe: それでは今日は、たねさんお気に入りの(ちょっと小さい)ベッドでお行儀よく寝てるバージョンをお届けします。 https://t.co/fsmI1fNGAA
03-06 09:43

RT @sanpocafe: たねさん、もうこのベッドはきみには小さいと思うのですが……。気に入ってるのね。 https://t.co/hN9LKGHown
03-06 09:43

RT @siro_fukugen: 城郭復元マイスターと歩く城郭散歩、八王子城編。第三弾。発信開始! https://t.co/IVyk1abqsU
03-06 09:42

RT @dobasidorui: 前ツィ・・・今週金曜夜7時から「初心者」向けにお城について解説いたします。平城と山城の「城ラマ」を活用させていただきます。 https://t.co/zae0cWgyVJ
03-06 09:42

RT @dobasidorui: 写真は正月一般参賀に行った時に撮った江戸城富士見櫓。このように見える事ができる江戸城の建つ地形について下記の散歩会にて詳しく解説いたします。⇒3.11(日)<入門編>特集 最初の一歩からの「江戸城」散歩会 ~ 江戸城を北方向から歩く http…
03-06 09:42

RT @siro_fukugen: 学研より本日発売の歴史群像4月号。巻頭カラー7ページで書かれている、「城」と「水軍」から見た徳川幕府の瀬戸内掌握戦略、は城ラマ監修の藤井尚夫氏の寄稿。内容はさすがの一言。今回、一緒に現地調査した明石城についても大きく取り上げています。是非…
03-06 09:41

今日の七十二候:蟄虫啓戸(すもごりむし とを ひらく) https://t.co/TMYtlKoohy #くらしのこよみ
03-06 09:23

スポンサーサイト
  1. 2018/03/07(水) 04:06:36|
  2. Twitterまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/07のツイートまとめ | ホーム | 03/05のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanime1117.blog105.fc2.com/tb.php/2855-32d6432a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

岡田 英之

Author:岡田 英之
岡田 将曹 善英 源 英之


清和源氏 満政(山田)流 岡田家の人。


山田重忠が後裔、織田家小豆坂七本鑓・星崎城主、岡田長門守重善の子、重孝が弟にして美濃郡代、伊勢守善同の子、豊前守善政の六男、旗本善紀から十代、八九郎の孫。

日本伝統の文化や美術、工芸、芸術、技術、諸道等に重きが置かれざる現代に危惧を覚え、動き生きる者に候。

右上段の構えなれど、堅苦しくも極端でもなき、多趣味で好奇心旺盛の博物数寄者の士に御座候。

昭和52(1977)年 神奈川県三浦郡葉山町育ち 横浜市在住。

日本に限らず、世界の歴史や美術、科学技術、自然科学、岩石、鉱物なども好み、併せて関心が広く御座りまする。

学生時代に先祖調査をまとめ始め、現在二十余年目。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日誌 (3)
岡田家一族・先祖 (0)
日本の歴史・考古・美術 (0)
日本の伝統文化・工芸・技術 (1)
世界の歴史・考古・美術 (0)
武士の修行・稽古事 (0)
Twitterまとめ (3134)

AMAZON

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Since 25.Sep.2008

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード