FC2ブログ

岡田英之の駆ける日本史

岡田英之の研究日誌に御座ります。発端は先祖調査なので御座りますが、其れに留まらず、歴史や伝統文化・工芸・美術・芸術・技術などに関わる活動の記録に御座候。

01/23のツイートまとめ

Genji_Samurai

ほぼ正三角形の、冬の大三角形を見上げて。
01-23 23:11

さて、原稿の傍ら、茶を一服。
01-23 19:56

RT @hiroju55: #西郷どん再掲しますが、お由羅騒動は非常〜にややこしくて、・当の斉彬と久光は仲が良い・本来、斉彬の後ろ盾になるはずの母弥姫がすでに死去などなど、単純に斉彬vs久光ではないのです。 https://t.co/bP2YlBJFkz
01-23 19:55

RT @hiroju55: 阿部正弘がどれだけ優秀かと言うと奏者番(殿中での儀式執行役)↓寺社奉行(寺社、寺社領の統制役)↓大坂城代(大坂城守護、西国大名監察)または京都所司代(朝廷、西国大名監察)↓老中というエリートコースがありますが、阿部は同時期の老中の…
01-23 19:54

RT @thaya2222: 湯島天神の奇縁氷人石,右にたずぬる方,左にをしふる方と刻み、迷子探しに活躍,古地図散歩でも日本橋川一石橋に同様のものを見た(迷子しるべ石),俄か調べで全国では40例近くあり江戸後期から戦前まで寺など多数人が集まる場所に設置され、結婚相手や乳母の募集…
01-23 19:54

RT @thaya2222: (歩き旅応援舎古地図散歩湯島~飯田橋続き)湯島天神社の北鳥居に向かう坂道は幕末江戸切絵図では切トウシと記載されている。社殿は本郷台地の縁にあって、今はビル群で見えない不忍池を高台から眺めることができる風光明媚な場所にあった。境内から下る男坂女坂の風…
01-23 19:53

RT @thaya2222: 本日午前は歩き旅応援舎古地図散歩に行こう!(湯島~飯田橋,新コース)に参加、普段はあまり歩かないルートで新鮮であった。御霊神社なのになぜかお稲荷様が鎮座など不思議なスポットがあった。地形も意外に起伏に富んでおり、初めて出会う坂も多くあった。 htt…
01-23 19:53

RT @thaya2222: 再び,国分寺崖線上に登る。夕暮れの眺望が良い。その後、センサーで動く妙法寺のおおくら大仏、東宝スタジアム外観、清川泰次記念ギャラリーを見学。清川氏の抽象画は本人自身が何をもの語っているのか不明だが、自由な想像で観る。見どころ多く,ゆったりとした半日…
01-23 19:53

RT @thaya2222: 国分寺崖線を眺めながら喜多見地区の野川沿いを歩く。次大夫堀公園、世田谷区内の農業用水路であった六郷用水(別名は開削者代官小泉次大夫に因む)のかつての流れや江戸時代の村役人(名主)の家や農家、上層農民にのみ許された長屋門などが復元,展示されている。…
01-23 19:53

RT @thaya2222: 成城4丁目の喜多見不動堂、明治9年5月に地元有志が創建。境内は国分寺崖線上にあって、滝不動の祠の下から豊富な湧水が滝となって池を潤している。これだけの水が常時流出していることに驚く。信心深い地域の人々が水行を行ったのも頷ける。 https://t.…
01-23 19:53


RT @thaya2222: 同じく成城5丁目の旧山田家住宅。昭和12年頃アメリカで生活していた実業家が建築した寄棟造りの住宅で,昭和36年画家の山田盛隆が購入。敷地が国分寺崖線にまたがる形で立地、住宅と共に台地下の湧水樹木が緑地保全地区として保存されている。蛍も生息する保護区…
01-23 19:53

RT @thaya2222: 土曜は東京お散歩教室「成城ぐるっと散歩」に参加、成城5丁目の猪股庭園。建築家吉田五十八設計の数寄屋造りの住宅。日本人の心情に適ったきめ細かな配慮がされている。建築をした職人の技に感動を覚える。スタッフの方によると庭木の美しい竹囲いも職人の技術の伝承…
01-23 19:53

RT @samuraicastle: 虎ノ門ヒルズ50F江戸城を望む。#アンダーズ東京#虎ノ門ヒルズ #江戸城 #皇居 https://t.co/0majSyS04g
01-23 18:44

RT @KatsuoOkuhara: お獅子と天狗三人の“剣の舞”は最強だよ。(田野十二神楽) https://t.co/bQs2sMcnMK
01-23 18:43

RT @KatsuoOkuhara: お獅子と乙女三人の“幣の舞”だよ。(田野十二神楽) https://t.co/jPLbFwAXFB
01-23 18:43

RT @KatsuoOkuhara: 山梨歴博の『道祖神祭』展、すごく面白かったよ。(企画展規模の充実した展示なので、機会のある方はぜひ!!) https://t.co/ACZjVr6EMG
01-23 18:42

#鎌倉もののふ隊 「干場安曇版 鎌倉四兄弟 最後の晩餐」に、出演致し申しました。弊方は、拙き演者では御座りましたが、御笑覧下さりませ。源頼朝が、伊豆にて挙兵する前夜の、相模国を扱いて御座りまする。 https://t.co/uMktjGmC65
01-23 18:41

そう言えば、過日の浅草七福神巡りにて、「ヒゲの梶さん」とすれ違いましたぞ。下見でありた様子に御座りました。
01-23 17:46

おお、美しき月の盃。
01-23 17:39

RT @rekishiwalker: 熊野古道で立ち寄った和歌山県みなべ町。街道筋に鹿島神宮があり、おや? と思った。調べてみると近くの海に浮かぶ島の名前は「鹿島」 3つの鍋をひっくり返した島の様子から、三鍋(みなべ)になったそう(諸説あり)個人的には平仮名にした市町村の名…
01-23 11:59

RT @rekishiwalker: 熊野古道 仏井戸(和歌山県御坊市)世の中には変わった信仰があるな、と。仏井戸と聞いただけでは想像できなかった、石に彫った三尊を井戸に沈めて祀るという事実。普段は階段の下に沈んでいて見れない。一説には火災で三尊が焼かれて、その対策とも。だと…
01-23 11:59

RT @rekishiwalker: 熊野古道 切目王子社(和歌山県 印南町)大坂から熊野への路は王子社という九十九の神社が続いている。ここ切目王子社は著名な人物の分岐点になった場所。平清盛が熊野詣の途中、ここで平治の乱の勃発を知って引き返し、後に大勝。護良親王はここで熊野権…
01-23 11:59

RT @rekishiwalker: 熊野街道 紀伊路 切目(印南町)~田辺(田辺市) 約25㎞砂浜のある旧道筋が良かった。熊野古道のうち、大阪天満橋から田辺までの紀伊路 約200㎞を完歩。熊野詣に出掛けた昔の皇族や公家はここまで来るだけでも不安だったでしょう。次回からはいよ…
01-23 11:59

RT @rekishiwalker: 熊野古道 紀伊路 紀伊内原(日高町)→切目(印南町)寄り道含む約30㎞をウォーキング。熊野街道は山のイメージだが、紀伊路は終始海に沿って南下する。有間皇子、平清盛、護良親王などに関連した歴史ポイントや変わった史跡もあり、追々ツィートしてい…
01-23 11:59

RT @team_nawabaring: 【縄張りコラム】誤植のことup世に誤植のない本というものは存在しないそうである。もう一度言います。世に誤植のない本というものは存在しないそうである(泣)。↓コラムはコチラからblog=https://t.co/awhk0k
01-23 10:50

スポンサーサイト
  1. 2018/01/24(水) 04:06:02|
  2. Twitterまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/24のツイートまとめ | ホーム | 01/22のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanime1117.blog105.fc2.com/tb.php/2813-7a9d15ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

岡田 英之

Author:岡田 英之
岡田 将曹 善英 源 英之


清和源氏 満政(山田)流 岡田家の人。


山田重忠が後裔、織田家小豆坂七本鑓・星崎城主、岡田長門守重善の子、重孝が弟にして美濃郡代、伊勢守善同の子、豊前守善政の六男、旗本善紀から十代、八九郎の孫。

日本伝統の文化や美術、工芸、芸術、技術、諸道等に重きが置かれざる現代に危惧を覚え、動き生きる者に候。

右上段の構えなれど、堅苦しくも極端でもなき、多趣味で好奇心旺盛の博物数寄者の士に御座候。

昭和52(1977)年 神奈川県三浦郡葉山町育ち 横浜市在住。

日本に限らず、世界の歴史や美術、科学技術、自然科学、岩石、鉱物なども好み、併せて関心が広く御座りまする。

学生時代に先祖調査をまとめ始め、現在二十余年目。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日誌 (3)
岡田家一族・先祖 (0)
日本の歴史・考古・美術 (0)
日本の伝統文化・工芸・技術 (1)
世界の歴史・考古・美術 (0)
武士の修行・稽古事 (0)
Twitterまとめ (3130)

AMAZON

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Since 25.Sep.2008

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード