FC2ブログ

岡田英之の駆ける日本史

岡田英之の研究日誌に御座ります。発端は先祖調査なので御座りますが、其れに留まらず、歴史や伝統文化・工芸・美術・芸術・技術などに関わる活動の記録に御座候。

01/03のツイートまとめ

Genji_Samurai

RT @oharikotama: 【江戸熊】織田信長クマ。黒地に金のドクロ柄♪使うならこの方しかいない! よね? https://t.co/UQz5CMRXNq
01-03 21:43

RT @oharikotama: タヌキなので頭にはコレ。 https://t.co/xoWxU5ZRQY
01-03 21:42

RT @oharikotama: 【江戸熊】徳川家康タヌキ。 https://t.co/SrfPRFjnOt
01-03 21:42

明神鳥居もあったような。宮水稲荷大明神やも。 #君の名は
01-03 21:39

宮水神社は稲荷鳥居。宮水稲荷神社に御座りましょうな。 #君の名は
01-03 21:35

RT @naruseyanoken1: 詳報です。日比谷の池に杏葉紋瓦 「水抜く」テレビ企画で発見、鍋島藩屋敷の存在裏付け(佐賀新聞) https://t.co/x56woRindc
01-03 21:34

RT @nankuruseikun: おっと、新年一発目の城の名を入れ忘れました。グンマーは富岡の大山城でした。遺構も整備もピカイチでした。
01-03 19:36

RT @nankuruseikun: 新年一発目は、城まで到達出来るかが不安だったが・・・。凄すぎて言葉が見つからない。 https://t.co/fv5dKFB4pT
01-03 19:36

「Kawaii茶の湯をいたしましょう」 ⇒ https://t.co/yKanxyMFX4 #アメブロ @ameba_officialさんから
01-03 19:05

RT @zekkei72: 江戸時代再建・世界最大級の木造建築大仏殿と、国宝の金銅八角灯籠 https://t.co/N7aZl8ln8I
01-03 13:59


菩提寺、寶泉寺との所縁も深い、早稲田大学の健闘に鳥肌せり。 #箱根駅伝
01-03 13:59

RT @kusanomido: 本多忠勝の忠義について調べてみた - 草の実堂 https://t.co/xtZfjgB86C #本多忠勝 #徳川家康
01-03 13:58

RT @momotaromoto: 二月堂参拝(^人^) https://t.co/sgMvoGGiVr
01-03 13:58

RT @nan_sho0036: 【今日は何の日・1月3日】1879(明治12)年12月3日、『墨東奇譚』や『断腸亭日乗』の作品で知られる永井荷風(~1959)が誕生しました。写真は文京区春日にある永井荷風の生家付近から。この辺りに荷風は13年ほど住んでいました。 #今日は何…
01-03 13:57

RT @Ninna_ji: 【東博 特別朱印】東博で授与される御朱印の4種全てに押されてる「仁和寺」の印は今回特別に誂えたものです。国宝「高倉天皇ご宸翰」に押されているものと同様の印を復元致しました。 #仁和寺 #東博 https://t.co/XRu4D7C5Qw
01-03 13:57

RT @nda2223v: フォロー、リプお気軽に!「おみくじ」とリプくれたら、弘法大師の言葉を返信します。
01-03 13:57

RT @gobujyo_2nd: 今年も #東大寺 #二月堂 北茶所でお雑煮頂きました( 〃▽〃)観音さんの力をもいただき健康でいまここにいる幸せに感謝(^人^)あ、若いお坊様からお神酒いただきましたm(。_。)m https://t.co/iMmnn9TxSS
01-03 13:57

RT @cyberwonk: 新年会(?)で完歩〜い (@ ジョナサン 四谷店 in 新宿区, 東京都) https://t.co/BixngVzDSW https://t.co/0Iwpi0EPbm
01-03 13:56

RT @cyberwonk: 小石川七福神 コンプリート (@ 東京ドーム in 文京区, 東京都) https://t.co/w3jbjTtqCD https://t.co/qq6YFeSxaj
01-03 13:56

RT @Genji_Samurai: 歩き旅応援舎の古地図散歩予定https://t.co/uQYveakpRU散歩かふぇ ちゃらぽこの企画予定https://t.co/r7S8qAOtf1https://t.co/OX2qbn5WKShttps://t.co/nZM
01-03 13:55

明日の講座の支度と、そして、年賀状並びに年賀版画をば。遅くなりました失態。先ずは、茶を一服。
01-03 13:43

RT @mikameyukiyomi: 今年初お城は足利氏館跡(鑁阿寺) https://t.co/a94kjBPDiH
01-03 13:37

RT @hompo_castle: 美里町の堅志田城で城初め。宮司大名阿蘇氏の有力な支城で、戦の舞台にもなってます。木が取り払われ柱跡も分かりやすく整備されているほか、柵が復元されて現役時代さながらの曲輪も。五重堀切も必見。今でこそ山奥感がすごいけど城域は山麓まで広がって…
01-03 13:30

RT @Sky3310: 松代なう小山田家に来ちゃった https://t.co/KCVd0QSTby
01-03 13:30

RT @Sky3310: 佐久間象山先生 像‼めちゃくちゃ大きい~後ろの山々との景色が最高です✨ https://t.co/HcsmuuBUYU
01-03 13:30

RT @sengokuage2015: 武蔵松山城6四ノ曲輪外側の空堀と無名の曲輪跡。ここは初めて見ました。こちら側の出口には縄張図もあります。 https://t.co/5ZTsAQKUUf
01-03 13:30

RT @Sky3310: 松代城(海津城)わず今年の城始めが長野県からとは!やっと松代城来れて更にテンション上がって、娘に笑われ呆れられた😂 https://t.co/25n64dsJb7
01-03 13:30

RT @Sky3310: 川中島古戦場なう来てしまったー! https://t.co/s3FH7YTCQT
01-03 13:30

RT @am51am23604: 埼玉県寄居町の鉢形城なう。今回は寄り道なので整備されてないところを徘徊!やっぱり整備されてない方が惹かれるけど国の史跡だからいつか整備されちゃうんだろうな~(>_<) https://t.co/dS7EgQHvWG
01-03 13:30

RT @LeFraisier14: 今年の城始めは神奈川県大和市の深見城。虎口の前に馬出みたいな小さい曲輪が付属して、面白い縄張。あまり手入れはされてないけど、遺構は良く残っている。が、なんか木が鬱蒼としていて、人気も無くて怖くてさ、ビビりの私は早々に退散。誰かリベンジにお付き…
01-03 13:29

RT @sengokuage2015: 館付近にある弁天池。中世の庭園の跡だったとも。 https://t.co/9pCGcjVwxY
01-03 13:29

RT @sengokuage2015: 足利基氏館(埼玉県東松山市)1363年、足利基氏が芳賀高貞らの宇都宮一族と岩殿山で戦った際、ここに陣を置いた。元々は在地武士の高坂氏の館であったらしい。①土塁、堀跡 ②堀跡 ③②の奥、物見台の方を見る。水が溜まっていた。 ④案内板 h…
01-03 13:29

RT @kojima_sakura: 五島美術館の「茶道具取り合わせ展」https://t.co/BLFZL38D54(2/18まで。新年は4日まで休館のようです)取り合わせの再現というのが興味深いですが、消息もいくつか出ているんですね。古文書は、茶掛用に表具されて残ってい…
01-03 12:58

RT @kae_fujimori: 鎌倉歴史文化交流館発掘調査速報展「鎌倉の構造と境界」1月4日~3月17日https://t.co/OOBDcR8ydo
01-03 12:58

RT @kojima_sakura: 「門松」のような年中行事の絵画資料をキーワード付きでDB化してみたら、というのが、企画中の次の研究計画です。時代差や地域差、他の行事とのつながりなどが、色々見えてくると思います。人物を扱った「洛中洛外図屏風人物DB」や「近世職人画像DB」に…
01-03 12:57

スポンサーサイト
  1. 2018/01/04(木) 04:05:51|
  2. Twitterまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/04のツイートまとめ | ホーム | 01/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanime1117.blog105.fc2.com/tb.php/2793-4c76a7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

岡田 英之

Author:岡田 英之
岡田 将曹 善英 源 英之


清和源氏 満政(山田)流 岡田家の人。


山田重忠が後裔、織田家小豆坂七本鑓・星崎城主、岡田長門守重善の子、重孝が弟にして美濃郡代、伊勢守善同の子、豊前守善政の六男、旗本善紀から十代、八九郎の孫。

日本伝統の文化や美術、工芸、芸術、技術、諸道等に重きが置かれざる現代に危惧を覚え、動き生きる者に候。

右上段の構えなれど、堅苦しくも極端でもなき、多趣味で好奇心旺盛の博物数寄者の士に御座候。

昭和52(1977)年 神奈川県三浦郡葉山町育ち 横浜市在住。

日本に限らず、世界の歴史や美術、科学技術、自然科学、岩石、鉱物なども好み、併せて関心が広く御座りまする。

学生時代に先祖調査をまとめ始め、現在二十余年目。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日誌 (3)
岡田家一族・先祖 (0)
日本の歴史・考古・美術 (0)
日本の伝統文化・工芸・技術 (1)
世界の歴史・考古・美術 (0)
武士の修行・稽古事 (0)
Twitterまとめ (3130)

AMAZON

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Since 25.Sep.2008

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード